マリンピアザオキナワ

エイサーの季節

こんにちは、ドクター注射です。

 

沖縄では夏の夜、どこからともなく太鼓の音色音符が聞こえてきます。

この音、実はエイサーの練習をしているんです。

沖縄では市町村の多くの区に青年会があり、夏になるとエイサーの練習が行われます。

夜、窓を開けて太鼓の音が聞こえるようになると、夏が来たな〜と感じます。

 

もともとエイサーは、お盆の時期に祖先の霊を送迎する踊り。

沖縄では多くの行事が、今でも旧暦で行われています。

なので旧暦のお盆(今年は15日、16日、17日)の間、

道ジュネーと言って、集落内の道をエイサーを踊りながら練り歩く姿を

よく見かけます。

道ジュネーは本来、お盆の最終日、ウークイ(送り日)の夜に行われていましたが、

現在では、旧盆の3日間昼夜を問わず行っているところも多いそう。

 

もちろん、全島エイサーみたいに、お祭りで一堂に会しているのを見比べても面白いのですが、

ローカルにはローカルならではの魅力があります。

盛んな地区だと、夕方から夜通し踊り続けたり、

別の区のエイサー隊同士が道でぶつかると、エイサーガーエー(合戦)になったり。

何より集落の細道いっぱいに踊るエイサーを、手の届く距離で見られるのが、道ジュネーの最大の魅力。

 

 

エイサー隊を見つけたら、ついて行ってみるのも楽しいかも?!

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile


[マリンピアザオキナワ]
美しい東シナ海に囲まれ、豊かな自然が色濃く残るやんばる地域。マリンピアザオキナワは、ここ沖縄本島北部に位置し、海と自然の心地よさ・楽しさをまるごと体感できるリゾートです。隣接している「もとぶ元気村」では、かわいいイルカたちに出会えるドルフィンププログラムや、マリンスポーツ、沖縄の文化体験など、様々なプログラムが体験できます。また、やんばるの大地に育まれた元気野菜をたっぷり使った「やんばる元気料理」もお楽しみいただけます。エメラルドグリーンに輝く海を体感して、やんばるの豊かな自然の恵みを体いっぱい満喫してお過ごしください。


[もとぶ元気村]
沖縄やんばるの豊かな自然と文化に触れ、"健やかな心と身体"を育んでほしい。豊かな大自然を舞台に、そして海の動物たちや伝統文化をテーマに。もとぶ元気村では、一人ひとりの個性や目的に合わせた、充実のプログラムを用意しています。五感や全身を使ったメニューで、君自身の健やかなチカラを身につけよう!

Navigation

Recent Entries